久しぶりの食べ物とお土産です。

 みなさん、こんばんは。 1シーズン目のワールドカップが終わったのですが、遠征前に思っていた事と全く状況が違いました(-_-;)折角、海外遠征をするのなら、レースの前後に観光や食事文化など楽しんだり、スキー場もレース以外の時間にフリー滑走しながら、写真を撮ったりと、+αで何かしないともったいないなぁと考えていたのですが、そんな余裕は殆んどありませんでした(笑)コーチやサービスマンなのどのスタッフ..

一路、オスロ空港へ

 みなさん、こんばんは。 お昼過ぎに表彰式が終わり、レンタカーを運転して、オスロ空港に向かうことになりました。 最初に立ち寄ったのは、スキー場の直ぐ近くにあるガルフのガソリンスタンド!スウェーデンに来て初めて見ました!日本ではガルフのロゴのTシャツは見たことがありましたが、まさかガソリンスタンドだったとは、知りませんでした。 確か、友人の車が前日にレッカーを呼んだ時に立ち寄った様な、、、..

多くの人の応援に支えられて、目指すべき未来の姿を見にする事ができました。

 みなさん、こんばんは。 レース終了後、ホテルの入り口にステージが設けられ、FISスピードスキーワールドカップの表彰式が開催されました。僕が2年目年以降に参戦予定のS1カテゴリーは、シモーネ・オリゴネ選手がワールドカップ(クリスタルグローブ)を獲得! イタリアの国家が流れ、チーム全員で大合唱している姿を見ると、このために戦って来たんだなぁと思える、なんとも誇らしげな表情でした。 ..

1stシーズン終了! 達成感と悔しさ

 みなさん、こんばんは。 スタートコールでは、かなり急かされましたが、ヨガの火の呼吸で闘争心に火を付け、スケーティングで勢いを付け、クロウチングを組んで、勢い良く頭から突っ込みました。 序盤は順調に加速して、中盤はフォームは、スキーがフラットになる様にスタンスが狭くなっているかを気を付けて、スピード計測が始まる赤いライン(タイミングゾーン)付近では、上体が遅れそうになるのを、腕で前に引っ張って..

SDHカテゴリーのワールドカップポイント1位のエリックと

 みなさん、こんばんは。 ワールドカップ最終戦の準決勝を終えて、SDHカテゴリーのワールドカップポイント1位のエリックと一緒に他の選手の滑りを見ていました。エリックは前日のレースで初めて、優勝どころか表彰台を逃して、2戦目の準決勝も精彩を欠いていました。それでもかなり速いのですが、、、 理由は、地元の先輩方に気圧されて、本来の力がだせていないようでした。僕はと言うと、順位こそ前日の決勝と同..